岡崎里美 その11 (自殺への序曲) - 岡崎里美の世界:楽天ブログ

没後3年、昭和49年に発行されたこの本で彼女の事を知った。 東京ほどではなかったけれど、まだリミの生きて来た時代の雰囲気は残っていた気がする。 「生きる事に疲れちゃった」彼女の遺書を転載します。 最期