成長の罠 - 堀古英司の「米国株式の魅力」:楽天ブログ

株式はよく「成長株」「割安株」などという分類がなされます。一般に「成長株」というのは利益成長率が高い半面、株価収益率(PER)が割高な株、「割安株」というのは株価収益率(PER)が割安であるものの、高い利益