声に出して読みたい「般若心経」262字の癒しの世界 | プレジデントオンライン

人がものを思考する際の羅針盤にもなる『般若心経』は、その音に秘密がある。音読して、日常では感じられない癒しの世界に入ってみよう。