#だからひとりが好き | HuffPost Japan

「みんな」が同じである必要はない。ひとりは決して不幸ではない。ひとりで暮らし、働き、遊び、生きる。 私たちの「ひとり」を肯定していくために。