柱には虫入るも鋤の柄には虫入らず 我が家にフレッツ光ネクスト隼がやってきた 工事編

働かざるもの食うべからず、とは申しますが、生きてりゃ腹は減るし、どうしてもエネルギー源が必要になる。日本人の生活を憂いつつ、太陽光発電システムを中心としたエネルギー全般の話と雑記を綴ります。