共変・反変・上限境界・下限境界の関係性まとめ - Qiita

# はじめに ScalaはJavaと違って共変・反変が定義できるため、型パラメータの取り扱いが一段と複雑になっている(なおJavaでは配列のみ共変の振る舞い)。 Scaladocを読んでは[+A]、[-B]、[A1 >: A]、[B1...