iGoogleの廃止が意味するパーソナル・ホームページの終焉

グーグルがiGoogleのサービスを廃止した。多くのユーザーが反対する中、ホームページをパーソナライズできるこのサービスは11月1日をもって終了し、現在ではグーグルのトップページにリダイレクトされてしまう。ホームページのパーソナライズを行っている似たようなサービスも、同じ運命をたどる可能性が十分にあり得ると…