デス・オブ・ザ・クロウ / マーク・ダカスコス

『ジェヴォーダンの獣』のマーク・ダカスコスが主演したアクションホラーシリーズの最終章。恋人・シェリーと共に殺され、不死身の“クロウ”として蘇ったエリック。彼はシェリー殺人事件の容疑者として、法廷で事件の顛末を証言することになり…。