北谷の土器、作ったのは北陸・中部出身者

 【北谷】北谷町伊平の平安山原B遺跡で発見された大洞系土器の破片とみられた土器が、東北地方の亀ケ岡文化の大洞A1式をモデルに北陸・中部出身者が縄文晩期(約2500年前)に西日本で制作したものだと分...