ローマ世界5 ローマ帝国

  天下を取ったオクタウィアヌスは前29年、元老院のプリンケプス(元首、名簿上、最初に書かれる人)になります。「私は、確かに様々な権力を手にしましたが、今でもローマ市民の一人にすぎません。これから先も、ローマは共和政の国なんです」とアピールしたのです。  養父のカエサルは元老院をないがしろにしたから…