災神

文芸書「災神()」江島 周のあらすじ、最新情報をKADOKAWA公式サイトより。ある瞬間を境に、出雲市は壊滅し瓦礫の山と化した。原因不明、生存者不明、情報は遮断された。自衛官の新野は任務により現地に赴くが、そこで見たのは意外な光景だった……。予測不可能なパニック・サスペンス。