ハッチンソンの龍と舟

「おっかさんはどこ行ったんだい」 「……龍神様に会いに行った」  僕の得体はしれない。名前は六睦。川底の龍神様に会いに行った母を待っている。 #時代・歴史