30歳からの処女航海。結婚と仕事、そして離婚

子供をもうけて家族として幸せになったはずなのに、次第に夫婦の間にはわかり合えないグレーゾーンが広がっていく。苦しみを経てついに離婚。家入明子(紫原明子)さんが全力で自分でオールをこぐまで。