身に覚えのない痴漢、世間の対処法は通用しない

駅員室では話を聞いてくれない ――「電車の中で痴漢をした人がいる」。このような一報が入った時、鉄道会社はどのように対応するのでしょうか。