年収3億円の美人女子大生メンターの教え | STORYS.JP(ストーリーズ)

今日も外回りの営業か…行きたくないなぁ…仕事してるふりしてどうやってサボろうかな。いつか宝くじ当てて、早くこんな会社辞めるんだ。毎日そんなことを考えていました。朝早くに朝礼に出て、営業会議を終えるとホワイトボードにウソの訪問先を書いて「行ってきまーす。」車通りが少ない木陰に車を止めて、数時間営業のノ…