朝8時〜13時まで!「5時間労働」で従業員の生産性を2倍にあげた会社

近年、いわゆる9時17時の8時間労働が、海外では“仕事中毒”を生むだけだと、ワークスタイルが見直されつつあります。「労働時間を短縮することで生産効率が上がる」学者の意見も、実際の現場でも、そんな声が頻繁に聞こえるようになってきました。仕事は13時で終了午後は各自でインプットに充てる大胆な労働時間の見直しを…