みんな“痛バック”の存在を知っているか!? 今年こそ自慢の痛バックを作ってLIVEに行こう!

キャラを好きすぎるあまり、キャラへの愛をこれでもかと表現した“痛バッグ”にハマる人が増えてきているようです。こ…