“白い虹”を見たら大地震、速攻で逃げろ!! 実用的地震予知の大本命は「日暈」と「ラドン濃度」にあり(最新報告) - TOCANA

イメージ画像:「Thinkstock」より  9月26日午後、北海道南部・浦河沖でM5.5の地震が発生し、函館市で最大震度4を記録した。その2日前の24日朝、北海道亀田郡七飯町で、白い虹が撮影された。「白虹」(しろにじ、はっこう)もしくは「霧虹」などと呼び、空に虹のような弧を描くが、その色は七色では…