国連女子差別撤廃委員会に「ポルノ被害と性暴力を考える会」が報告書を出していた件に関する情報まとめ

ラディカルフェミニズム団体『ポルノ問題買春研究会』の流れを汲む、『ポルノ被害と性暴力を考える会(PAPS)』が、女子差別撤廃条約委員会に報告書を上げていました。彼らが二次元規制を求めているのは比較..