子ども用の風邪薬がない?パラセタモールが強い味方【ニュージーランド】 [ワウネタ海外生活 -海外旅行・海外体験-]

ニュージーランドでは、小さな子どもが風邪を引いても、いわゆる総合風邪薬のようなものが処方されることはありません。 かかりつけ医師のGP(ジェネラルプラクティス)に行くと処方されるのはいつもパラセタモール(Paracetamol)別名アセトアミノフェンという鎮静・解熱剤のみ。 それも、高熱(38.5度以上)が出て、機嫌…