ソニー、「映画事業で減損1121億円」の衝撃 | ロイター

ソニー<6758.T>は30日、2016年度第3四半期決算で、映画分野の営業権について減損1121億円を営業損失として計上したと発表した。映画製作事業の収益見通しを下方修正したことが理由。通期の連結業績見通しへの影響…