ダイハツ「ミライース」が燃費競争やめた理由 | 自動車

軽自動車の”燃費戦国時代”が終わりを迎えようとしている。ダイハツ工業は5月9日、同社で最も廉価な軽乗用車「ミライース」を約6年ぶりにフルモデルチェンジして発売した。かつて、ライバルのスズキとの燃費競争…