没後30年、空前の「寺山修司現象」はなぜ起こったか

47年というその短い生涯の間に、文学、演劇、映画、競馬評論とマルチに活躍した寺山修司が、没後30年の今年、空前のブームを迎えているという。