練習をサボっていた少年が生きる伝説に。努力が掴んだ成功:『ウサイン・ボルト自伝』|U-NOTE [ユーノート]

2015年8月22日(日)、北京で開催された陸上の世界選手権、男子100メートル決勝で、世界記録を持つジャマイカのウサイン・ボルトが9秒79で2大会連続3度目の優勝を見事果たした。今回の北京世界陸上では、今季9秒74を記録し、絶好調と囁かれていたライバルのガトリンの脅威もあり、ウサイン・ボルトの連覇は厳しいのではと…