ひっぱりうどん:山形県 | うどん ミュージアム 【うどん 博物館】

ひっぱりうどん ひっぱりうどんは、山形県内陸部、特に村山地方におけるうどんの食べ方の一つ。 茹で上がったうどん(主に乾麺を用いる)を釜や鍋からすくい上げて、 そのまま納豆やサバ缶などで作ったたれで食べる(かける・つける・絡める)スタイルのうどんである。 ひっぱりうどんの「ひっぱる」の意味 ひっぱり