光トポグラフィー検査|うつ予防ナビ|日本メンタルヘルス研究センター

脳の病気であるうつ病も近年の研究により、数値で診断することが可能であるとわかってきました。光トポグラフィーは、脳の活動を「見える化」する技術であり、脳の状態を測定し、数値でうつ病を診断できる唯一の方法です。