HTCが自社の製造工場を売却して資金をVR事業へ | VR Inside

HTCがスマートフォン事業の不調を受けて上海の製造工場を売却し、その代金をVR事業に回すという。かつて携帯電話の世界でリーダーとなったHTCは、成長産業のVRで再びトップを狙っている。他社に無いものを提供し続けるその姿勢は注目に値する。