日本人が海外で必要とされるクリエイターになるため、求められるポートフォリオと心構えについて | バンクーバーのうぇぶ屋

さて、Frogネタ、というより留学ネタが続きます。最近はFrogから日本もカナダも企業紹介までなんとか出来るようになってきて、本当にここまで長かったなと、僕は大して頑張って無いけど尽力してくれた仲間の顔を思い浮かべるととにかく涙浮かべるレベルで嬉しいんですが、同時に『こういう人が欲しい』だったりとか、『こ…