NASAのレーザー推進なら、火星に3日で到達できる|WIRED.jp

大出力レーザーを宇宙船に照射する「レーザー推進」が実現すれば、重量100kgの無人宇宙船を火星まで3日で到達させることができる、とNASAの動画は説明している。「反物質ロケット」の開発をめざすポジトロン・ダイナミクス社についても紹介。