わたしは遺伝子治療で20歳若返った:45歳、米バイオ企業CEO|WIRED.jp

マウスの寿命が20パーセント延びうるとされる遺伝子治療を、BioViva USA社のCEOが自身の体で試し、細胞が20歳若返ったと主張している。