「誰でも使える量子コンピューター」IBMが公開する意味|WIRED.jp

IBMは量子コンピューターを「誰でも使えるように」公開した。その安定的な性能が期待されるとともに、民間レヴェルでの開発が促