ヒトは「糖」によって生きるにあらず!? 栄養学の新たな常識|WIRED.jp

ごはんやパンといった炭水化物から得られる糖質は、生命を支える重要なエネルギー源である…というこれまでの常識は間違っていたのかもしれない。医師・宗田哲男が語る、栄養学のコペルニクス的転回。(『WIRED』 VOL.22より転載)