『ラ・ラ・ランド』を、擁護してみる|WIRED.jp

絶賛の声が多く聞かれる2016年の話題作『ラ・ラ・ランド』。しかしながら『WIRED』日本版編集部では誰一人ピンと来なかった。そのヒネクレ者揃いの面々を諭すべく、編集長が本作を精いっぱい「褒めてみた」。[ネタバレあり。未見の方はご注意くださ