実現は5年後? イーロン・マスクの新事業「Neuralink」は、脳とコンピューターの接続を目指す|WIRED.jp

起業家、イーロン・マスクが参画するそのスタートアップが目指すのは、脳とコンピューターを直接接続する技術を実現することだ。実写映画化が話題となっている『攻殻機動隊』が描いた世界が(一部にせよ)実現する日は、どうやら数年先に迫っている。