米国人の1/3は「人工肉を日常的に食べてみたい」:調査結果|WIRED.jp

数々の食品スタートアップが、来るべき食糧危機に備えて、あるいは倫理的な理由から「人工肉」を開発しようとしている。だが、果たして一般の人々はどれくらい人工肉を食べたいと思っているのだろうか? 米国で調査が行われた。