評価を数字に委ねない。信じるべきは、自分のなかの「強いイメージ」──豊田泰久|WIRED.jp

「本当にいいもの」とは、いったいどんなものか。とくに感性を刺激するものとは何か。広く世界を拠点に活動を続ける「音響設計家」が教えてくれたのは、数値化できない基準の在処だ。