小頭症の新生児1271人に、57人が死亡 ブラジル

【5月5日 AFP】ブラジル当局は4日、ジカウイルスへの感染が原因とされる小頭症の新生児が昨年10月以降、計1271人となり、うち57人が死亡したと発表した。