アレグラの市販薬と処方薬はここが違う|花粉症の薬

アレグラの市販薬「アレグラFX」と、病院で処方してもらえる「アレグラ錠」には、明確な違いがあります。どちらも主成分はフェキソフェナジン塩酸塩ですが、両者には適用疾患や対象年齢などの相違点があります。アレグラの市販薬と処方薬の違いをまとめました。