終末のイゼッタ第1話『たたかいのはじまり』感想 | あにめあん

亜細亜堂制作の「終末のイゼッタ」、第1話「たたかいのはじまり。」ですが、とても素晴らしかったと思います。 テンポの良い展開。自然なキャラクター描写、分かりやすい状況説明。安定した作画。ワクワクさせるアクションシーン。そして、幼少期に魔女狩り?にあったイゼッタをかばったために負ったであろうフィーネの傷…