ホンダ「ERSのトラブルに大きな失望。今後のアップデートで信頼性・競争力の改善を」/F1ロシアGP日曜

 2017年F1ロシアGP決勝で、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソはスタートできず、ストフェル・バンドーンは14位だった。  チームによると、フォーメイションラップでアロンソのパワーユニットにERSのソフトウェアの問題が発生したという。そのラップを走行中にシステムのリスタートを試みたものの、結局アロ…