今季限りで第一線を退くウエーバー、「引退を考え出したのは5月ごろ」

 今シーズン限りでレースの第一線を離れ、現役を引退することを発表したマーク・ウエーバーが、14日(金)に富士スピードウェイで開幕したFIA世界耐久選手権(WEC)第7戦のプレスカンファレンスに登場。引退を決断するに至った経緯を語った。 2002年から13年までF1で活躍、翌年からWECに転向しチャンピオンを獲得している…