SF第2戦岡山決勝、雨で8周終了。石浦宏明が今季初優勝

 全日本スーパーフォーミュラ選手権第2戦は、大雨の中でセーフティカーランによるスタートが切られたものの、雨脚が強まったことから赤旗中断。天候の回復が見込めないことから、そのままレースは終了となった。 午前中は曇り空でフリー走行が行われた岡山国際サーキットだが、併催されている全日本F3選手権の決勝レース…