FRB議長:マイナス金利を再検討-合法性に疑念と上院銀行委員長

米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長は11日、マイナス金利について、米経済が腰折れした場合に取り得る政策手段の一つとして再検討していると述べた。これに対し、シェルビー上院銀行委員長はマイナス金利導入をめぐる金融当局の権限に疑問を呈した。