中心静脈穿刺の事故防止に向けて提言公表

 日本医療安全調査機構(高久史麿理事長)は5日の記者会見で、体の中心に近い静脈にカテーテルを留置するための手技「中心静脈穿刺」に関連した医療事故の防止に向けた提言を公表した。脳や頸部などの血液が流れる内頚静脈に穿刺する前には、その静脈の太さや深さ、動脈との位置関係をあらかじめ超音波で確認(プレスキャ…