親が小児科医を信じるかは「グーグル先生」次第?

 インターネットで得た医療情報により、小児科医の助言に対する親の見方は変化する可能性があると、小規模研究で示された。子どもに気がかりな症状があれば、親はまずインターネットで検索するのが当たり前の時代。しかし、研究を率いた米ホフストラ大学ノースウェル医学部(ニューヨーク州)准教授で小児科医のRuth Mila…