社会人経験を経たNakamuraEmi、すべての男女を讃える歌を歌う

30歳手前でヒップホップに出会い、33歳でデビュー決定。自分を変える術を知る