トランプ氏政策、米観光業に打撃か 専門家が旅行客急減予想

トランプ米大統領が一部渡航者の入国禁止令などを出した影響で、米国への旅行者が急減し、観光業界が深刻な打撃を受ける恐れがあると、専門家らが懸念を示している。 観光業界の動向や展望を調べる米ツーリズム・エコノミクス社によると、米国を訪れる旅行者は今年から来年にかけ、1060万人減少すると予想される。...