開運厄除 洛陽十二支妙見めぐり

開運厄除 洛陽十二支妙見めぐりは、京都の中心である御所・紫宸殿を中心に十二支の方角に祀られた妙見宮から構成され、江戸時代よりそれぞれの妙見宮をめぐり開運、厄除けを祈願していました。さあ、あなたも参詣して厄除し、運気の扉を開きましょう。