革命的一人称視点映画『ハードコア』のイリヤ・ナイシュラー監督にインタビュー:「映画史上誰も実現していないことがいくつかある作品だと思う」

全編がFPSゲームかのように一人称視点で撮影されたアクション映画『ハードコア』は、メディアアーティストの落合陽一さんが「これはもう映画じゃない、バーチャルリアリティだ」と表現していることからもわかるように、斬新な映画体験が魅力の映画です。そこで今回は本作を手がけたイリヤ・ナイシュラー監督にお話を伺いま…