いよいよ迫った「横浜市長選挙」、 投票率UPへ面白キャンペーンあれこれ

3月26日へと、いよいよ迫った横浜市長選。近年、顕著なのが若年層を中心とした投票率の低下。とりわけ横浜市18区の中でも、西区と中区の若年層の投票率の低さは突出しているのだとか。そこで今回の市長選では、両区の選挙管理委員会は若者向けのサイトを開設するなど、ユニークなキャンペーンを展開中だ。さらに区役所レベ…